Google Adsense合格への道:対策と道のり

Google AdSense合格への道 雑記

 

こんな感じの内容です!

運よくGoogle AdSense一発合格を果たしたので、その対策と道のりをシェア。

コロナ禍による外出自粛、仕事も自由に行えない状況の中、副業としてブログを始められた方も多くいらっしゃるかと思います。副業ブロガーの方々が目標の一つとして掲げる“Google AdSense合格”。このたび運よく合格を果たす事ができましたので、その状況や対策について情報シェアを目的に記事にしました。少しでも皆様のお役に立てれれば…。

スポンサーリンク

合格に向けた対策について

私自身も多くの方々と同じく、申請するのであれば不合格にはなりたくないので、申請前後に事前調査を行いました。SNSの投稿、ブログ等で数多くネタにされているので、既にチェックされた方も多いでしょう。

それら関連情報の中から、私が重要視し取り入れた内容が以下のとおりです。

■ 著作権に違反しない
■ 最低限の記事数
■ 記事の推敲
■ 問い合わせ、プライバシーポリシー設置
■ アフィリエイト広告の削除

著作権に違反しない

これはGoogle AdSenseへの申請とは関係なしに、ブログを始める当初からケアしていたことですが、ブログで扱う画像や音源、動画において、著作権に侵害したものを扱わないという事です。

■ 画像は自分で撮影した写真、フリー画像・イラストサイトのものしか使わない
■ 記事にする音源は自分で演奏したものを採用 (YouTube利用)
■ 動画はオフィシャルページから投稿されたもののみ採用
■ どこかの記事を引用した際は、引用先の情報もしっかり記載

私のブログはCDレビューの割合も多く、ジャケット画像の使用も我慢しました…。

 

最低限の記事数

合格には一定数の記事が必要という投稿を目にしますよね。私のブログは4つのカテゴリーから成り、それぞれ3つの記事を書いた段階で申請を決めました (つまり12記事)

狙ったわけではないですが、私は書きたいことを書いていると長くなるタイプなので、各記事の文字数も1500-3000字が多く、そのあたりは意識して編集はしませんでした。

 

記事の推敲

上記のとおり、文字数は特に意識しませんでしたが“その記事に価値はあるか” “専門性があり、筋の通った内容か” という観点で記事の内容を見直しました。

■ 記事のタイトル → 文頭での提議 → 文末での結論 をチェック
■ 結論が曖昧であったり、説明が雑であった箇所は見直し、修正する

ただ、これは合否に関係したかは不明ですが、自分としては結果的に記事のクオリティ向上に繋がったので、お勧めです。

 

問い合わせ、プライバシーポリシー設置

多くのブログ記事にて、“問い合わせ” “プライバシーポリシー” の設置が重要とのコメントがあったため、とりあえず設置しました。

ブログの健全性を示すには確かにあった方が良いですし、サイトとしても必要な項目だと思いますので、皆様前向きに設置しましょう。

親切な方がコピーするだけで作成できるような記事を掲載されていますので、是非ググって見てくださいね。

 

 アフィリエイト広告の削除

正直、アフィリエイト広告があることは悪いこととは思いませんし、合否の判断基準にはなっていないと個人的には思います。しかし、こんな事で不合格にされたくないので、アフィリエイト広告は全て削除しました。

私の場合は利益を得る…というよりは、CDジャケット掲載の手段として、アフィリエイト広告を使用していましたので、一時的ですが少し寂しい記事になってしまいましたが、少しの我慢と割り切りました。

 

スポンサーリンク

合格までの道のり

私の場合は、以下の流れで審査が進みました。審査に携わっている方々もコロナ禍の影響を受けているに違いありませんので、昨今は特に審査期間も流動的かと思います。あくまで参考としてください。

6月7日 :申請

6月11日:アカウント有効化を催促するメールが届く (不安になる)

6月14日:アカウント有効化を催促するメールが届く (さらに不安になる)

6月20日 :合格通知が届く

私の場合は、申請から合格までおよそ二週間かかったことになります。

ブログといっても、様々な分野・カテゴリーが存在します。その審査官も異なる可能性もあるので、分野によっても審査期間が異なるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

最後に…

私は運よく合格に至りましたが、何が合格のポイントかは正直分かりません。今回は合格した一例と私の情報をお伝えした次第です。むしろ、何度も不合格を体験し、改良を重ねた方のほうがノウハウはご存知かと思います。ただ、私のブログサイトの中にもヒントが隠されているかもしれませんので、是非記事も読んでみてください (笑)

説得力も何もない記事で恐縮ですが、少しでも皆様のお役に立てればと思います。皆様の健闘をお祈りしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました